戻る
東北地方大地震[日記] 2011/03/31
あの大きな大きな地震から20日が過ぎようとしています。

大きな津波による災害の規模が浮き彫りにされて、大都市の人口並の被災者(亡くなった方や不明の方も含め)・・・

自然災害による人間の無力さがはっきりと示された感じです。
全世界の国から「ともだち作戦」を筆頭に多くの支援が寄せられてます。
中立で何処の国・民族に対しても公平に手を差し伸べて来た「日本」だからこそ
この様な時にはそのお礼がされるのだと思います。

「AC〜」では無いですが、形にしなければどんな思い・気持ちも届かないし分かりませんね。

話は変わって・・・・
原発からの放射能汚染が毎日の様にニュースされてます。
専門家の話が一番正確で正しいはずなのに、それには耳を貸さず、変なデマや憶測で行動するのは
気持ちは分かりますが、ダメだと思います。
あの原発から10Km以内の作物をそのまま接種したらたちまち異変が起こる可能性は極端に大きいでしょう!
しかし・・・専門家の説明からだと・・・どの放射性物質も固有の「半減期」が有りそれを利用すればあからさまな問題は起こり難く
なると思われますね!
野菜類も水洗いや湯煎等で極端に汚染の数値が下がりますね!
あの汚染された野菜をそのまま毎日s単位で接種し続けると数年で異変が起こるらしいですが・・・
毎日数sも接種しないし、ましてやそのまま接種などしないですよね〜!!
水もしかり! 汚染された水がそのまま水道管を通って自分の家の水道から出るまでにはよほど水源に近い家で無いなら
数日はかかるはず! としたら・・・問題はそう起こる数値では無いと考えられますね。

普通に考えたら、埼玉以南だと原発よりかえって交通事故の方がよっぽど危険が大きいと思えます。
宇宙からの得体の知れない「宇宙線」が降り注いでいるらしいし・・・・
大気汚染だって・・・・脳梗塞や心不全・・・それだって危険性は大きいです。

極端に過敏にならずに、専門家の話に耳を傾け、冷静に判断されるのが一番です!
歯科における病気も同じく専門家の話に耳を傾けましょうね!

Copyright (C) Fukuda Dental Clinic All Rights Reserved.