福田歯科医院、院長の福田です!

福田歯科医院ロゴ
福田歯科医院HOMEへ サイトマップ お問合せ

院長の紹介


大宮歯科医師会 に所属し、会員として地域医療へ積極的に協力を行っている。 福田院長のブログ
  • ・さいたま市の歯科検診(1歳6ヶ月以上・3歳児・成人)
  • ・学校歯科医として小学校での検診活動
  • ・障害者歯科相談医としての活動
治療上心がけていること
  • ・患者さんが不安となる要因を少しでも減らす
  • ・痛みをとるだけでなく、なぜそうなったかを理解してもらう
  • ・再発を防止するように、原因の除去に努める
  • ・今現在の健康な歯・歯肉はその状態を維持できるように指導協力をする。
  • ・治療は患者さんに合ったステップを経て、治療終了後健康が維持できる環境作りの手助けを行う。
  • ・医師主導の治療ではなく患者さんの思い、口をはじめ体全体を考慮した治療を心がける。
患者さんへ
  • 当医院の歯科治療は単に歯の治療(虫歯の処置)をし、歯の無い所に歯があるようにする(義歯を入れる等)だけではありません。そしてさらに、歯科医だからと言って歯科の事だけのアドバイスはいたしません。私達の想いは、皆様のお口を通して、身体の健康・精神の健康の手助けをしたいのです。あなたの日常生活がより楽しく健康で長生きできる様にお口を通して手助けしたいと考えております。
    歯並びや噛み合わせの悪さ・変化が身体へ影響を与えます。大げさな話ですが、虫歯が無い(自覚症状が無い)からと言って、いい加減なブラッシングをしていると口腔内で細菌が沢山繁殖しそれを飲み込み続けることで内臓を病んだりし、妙に体調が悪いということが起きる場合もあります。ひどい歯槽膿漏では膿みと一緒に細菌も飲み込んでますし、出血してれば細菌が血管内に入り込み各臓器に・・・。
    当医院に来院したのをきっかけに少しでも「歯・口」を通して健康への関心を深め、美味しく『食べる』をして健康な生活に役立てて頂ければ幸いです。
日本歯科医師会会員之章  ■日本医師会会員

 ■社団法人埼玉県歯科医師会会員

 ■社団法人さいたま市歯科医師会会員

 ■社団法人大宮歯科医師会々員

 ■埼玉県障害者歯科相談医